Connect with us

Hi, what are you looking for?

家具づくりのこと

東市来の家

前職(シンケン)の時、デザインなどで家づくりのお手伝いをさせていただいたお客様からのご依頼で、家具をつくらせていただきました。

2300mm×950mmと大きめ目のダイニングテーブルの天板にはウォールナット材を使用しています。
こちらは椅子6脚と合わせてもゆったりと座れます。
何度かホームページでもご紹介している私の父に製作をお願いしたスチール製の黒い脚は、座った時に邪魔になりにくい形状です。

このダイニングテーブルは定番商品になりますので、希望の素材・サイズに合わせて製作可能です。

テーブルの奥に置いてある食器棚も、この家に合わせてデザイン・製作しました。

お時間をいただける場合は、このようにトータルな家具のご提案もさせていただいています。

ご主人の書斎にもワークデスクをつくらせていただきました。
既存の壁に合わせて加工し、こちらは漆で仕上げてあります。

家具は全て天然素材・天然塗料で仕上げてあります。
使い込むうちに味わいを増し、いつまでも愛着を持って使えるような家具をつくりたいといつも考えています。

※家具に関するお問い合わせはこちらからどうぞ

最近の投稿

関連記事

白鳥家の家づくり

工務店イトコーで広報を担当する村瀬です。 いよい...

店舗・施設づくりのこと

ヴォアラ珈琲(VOILA COFFEE)霧島国分...

店舗・施設づくりのこと

Voila coffee(ヴォアラ コーヒー)国...

家具づくりのこと

テーブルの脚の位置を意識せず自由に、スペースが許...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所