Connect with us

Hi, what are you looking for?

家具づくりのこと

DOMESTIC CIRCLE TABLE

テーブルの脚の位置を意識せず自由に、スペースが許す限り何人でも座ることができるように、一般的な4本脚ではなく、格子状の脚を中央に配置した丸型のダイニングテーブルです。

中央の脚は、スチール性の丸棒を放射状に溶接することで強度を保ちつつ軽量化を実現。格子状なので足元が明るくスッキリすることも特長です。部屋の中央に置いた時にも存在感を感じ過ぎない暮らしに馴染みやすいデザインを目指しました。

なお一般のダイニングテーブルの高さは、700〜720mmのものが多いのですが、こちらのダイニングテーブルの高さは665mmにしています。高さを抑えることで圧迫感が和らぎ、座った時に空間の広がりを感じやすくなります。

畳での生活の長かった日本人にとっては、なるべく低い視点で一家団欒のひと時を過すことが、より心安らぐ時間に繋がるのではないでしょうか。

※天板は自然塗料のビボスで仕上げてあります。 メンテナンスの際には同じ塗料をご使用ください。

———————————-

・ウォルナット/ φ1,300mm×H665mm / ¥278,640
・ウォルナット/ φ1,200mm×H665mm / ¥253,800
・ホワイトアッシュ/ φ1,300mm×H665mm / ¥224,640
・ホワイトアッシュ/ φ1,200mm×H665mm / ¥205,200

最近の投稿

関連記事

白鳥家の家づくり

工務店イトコーで広報を担当する村瀬です。 いよい...

家具づくりのこと

前職(シンケン)の時、デザインなどで家づくりのお...

家づくりのこと

私のインスタグラムをご覧になったお施主様から直接...

家づくりのこと

福岡県糟屋郡の工務店様が手がけた福津市の住宅の完...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所