Connect with us

Hi, what are you looking for?

野澤家の家づくり

大工さんが現地入り

家に木材が運ばれ、
いよいよ大工さんが現地入りです!

大工さんは玉川の篠崎勇さんにお願いしました。
はにかむ笑顔が素敵な勇さんの仕事はとても丁寧。
私も何度かお願いしたことがあり、玉川中の困った人たちを助ける、地域密着の大工さんです。

現場では、野沢工務店の現場監督、三浦さんと打合せをしていました。
真面目で人柄の良い三浦さんはとても信頼がおけ、しっかりとした仕事をしてくださいます。家づくりにおいて、現場監督の存在はとても重要なんだなと改めて実感しています。

今日は、基礎の断熱材を貼っていく作業です。
冬の外気がコンクリートを冷やし、それが底冷えにつながるよう。
うちはOMソーラーを入れるため、蓄熱する中心のコンクリート部分には断熱材を貼らずに、四隅にだけに貼っていくそうです。
この日は水道屋の宮城設備さんも一緒に。
青が水でピンクがお湯。
ここにはこういう管をつなぐのかと色々勉強になりました。

家の敷地は大賑わい。
こうして、色々な方々の手で家はできていくんですね。
感謝感謝。

まわりにはつくしがたくさん出てきて、春の訪れを感じられ、とても嬉しい気持ちになりました。

25日の建前までカウントダウン!!

 

原田さやか

最近の投稿

関連記事

玉川くらし(野澤家)

昨夜入れたお風呂。 「お風呂入る!」 といって、...

玉川くらし(野澤家)

旦那さんの美術の友人、太一くんが遊びに来ました。...

玉川くらし(野澤家)

沢山の方々に来ていただき、2回目のフィールドづく...

玉川くらし(野澤家)

家のお豆を収穫! スナップエンドウ、ミエンドウ、...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所