Connect with us

Hi, what are you looking for?

野澤家の家づくり

ウッドロングエコ

外壁は木を鎧張りにします。
経年変化でどんどん色がグレーっぽくなるのに、軒下は色がそんなに変化しない。そんなまだら状態を危惧して、塗装することにしました。

塗料は「ウッドロングエコ」。
「ウッドロングエコ」 とは、自然にやさしい天然素材で、北欧のきこりたちが代々伝えてきた木材防護保持剤をカナダの一家が復活させたもののようです。
https://mitsurouwax.com/cont02/

全面鎧張りのため、使う枚数は200枚近く。
果てしない量です。両親にも応援に来てもらい、1日作業を進めてみました。

「ウッドロングエコ」は写真のように粉の状態で購入し、それを19リットルの水で薄めます。どんな感じになるかな、とワクワクしながら塗装をすると、塗った瞬間に経年変化したようなグレーの色に変化!こんなにも色が変わるんだとみんなで感動しました。 風合いもいい感じ。
ガシガシと家を使いたい私たちにとって、建てた瞬間から古い家、というのがとても素敵です!!

途中、あーちゃんも「ぬいぬいしたい」というので、水のバケツを渡すと、顔にぬりぬり。塗料にしなくて良かった笑

「ウッドロングエコ」は2度塗りするため、朝から15時くらいまで塗って、片面が61枚終わったくらいでした。先は長そう・・・

 

原田さやか

最近の投稿

関連記事

玉川くらし(野澤家)

玉川ベース、いよいよ炊事場づくりに入りました。 ...

玉川くらし(野澤家)

回数を重ねるごとに盛り上がりを見せている玉川ベー...

玉川くらし(野澤家)

半外が完成間近ということで、家のプランを考えてく...

玉川くらし(野澤家)

電気関係を除いて、小屋が完成! 中に入るとヒノキ...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所