Connect with us

Hi, what are you looking for?

玉川くらし(野澤家)

上棟

秋晴れの気持ち良い日、上棟が行われました。
外トイレとお風呂の小さな場所なので、勇さんと助っ人大工さんお二人での上棟です。
コーンコーンと木を打つ音が山に木霊しました。母屋とつなげるための板は、その場で加工していきます。外壁は鎧張りで複雑ですが、それを測って、ピタッと合わせてくれました。
あーちゃんも大工さんに夢中。

途中で現場監督の三浦さんが来て、窓の位置や仕様等を決めました。
トイレでも気持ちの良い景色がいいと、高さを検討し、この景色をどう切り取るのか。外トイレの洗面の壁を柱の内側で区切るのか外側で区切るのか。

旦那さんと一緒に決定はしましたが、空間を想像するのが難しい私は、結局できてみないとわからないな、というのが正直なところです。

 

原田さやか

最近の投稿

関連記事

半外空間のこと

2021年6月9日に、「五右衛門風呂+アウトドア...

玉川くらし(野澤家)

昨夜入れたお風呂。 「お風呂入る!」 といって、...

玉川くらし(野澤家)

旦那さんの美術の友人、太一くんが遊びに来ました。...

玉川くらし(野澤家)

沢山の方々に来ていただき、2回目のフィールドづく...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所