Connect with us

Hi, what are you looking for?

玉川くらし(野澤家)

餅つき

毎年恒例のお餅つき。
今年も父の民宿「鳳来山の家」に集まって、みんなでお餅をつきました。
もち米は、山梨の友人「富岡穀倉」から自然栽培のもち米を購入。どうしても玄米餅を食べたくて、みんなにお願いして初めての玄米餅をつきました。

聞いていた通り、ついてもついても餅にならず、時間は倍以上にかかりましたが、味わい深い、とても美味しい玄米餅ができました!
鏡餅も作ったので、家でお供えしました。

今年もあとわずかですね。
2019年は家づくりもあって、大きな変化の年でした。
おかげさまで、ようやく玉川での暮らしをスタートすることができ、2020年はもっと地に足をつけて、森のたまごや色々なことに取り組んでいけそうです。

暮らしてからが家づくりのスタートだと感じる今日この頃。
やりたいことは盛りだくさんです。
2020年も私たち家族をどうぞよろしくお願いいたします!

 

原田さやか

最近の投稿

関連記事

半外空間のこと

2021年6月9日に、「五右衛門風呂+アウトドア...

玉川くらし(野澤家)

昨夜入れたお風呂。 「お風呂入る!」 といって、...

玉川くらし(野澤家)

旦那さんの美術の友人、太一くんが遊びに来ました。...

玉川くらし(野澤家)

沢山の方々に来ていただき、2回目のフィールドづく...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所