Connect with us

Hi, what are you looking for?

DWELL

Social distancing(社会的距離)

僕が家庭菜園を始めたのは2017年10月。

知人から教えてもらった金澤バイオの「土の薬膳」のおかげで、土の中の微生物の働き、微生物によって作り出された栄養素が野菜にいいこと、野菜が元気に育つ嬉しさ、収穫の喜び、そして何よりも安心して美味しくいただける贅沢を味わうことができました。

そして、その体験を多くの方に広めたくて、デザインしたのがコンテナFARM

全国の工務店さんとは新築時に一坪菜園の提案をして設置をしたり、福岡の保育園では子供の食育に利用されたりと、ゆっくりではありますが、じわじわと広まってきている感じです。

最近では、ホームページやSNSからの問い合わせもあり、先日は東京のマンションにお住まいのアメリカの方から注文をいただき納品させていただきました。

こちらは、彼のinstagram で紹介された写真とコメントです。

Social distancing would be so much harder without this balcony!Thank goodness I moved last year.Quarrie project:rooftop veggies.Parsnips,rudolf,beetroot and leeks hopefully.🙏thanks @dwell_sometime_climbing for the insanely beautiful planters.l can wheel them around the corner when it gets too windy.when I grow up I want to be a craftsman!

2020年4月、コロナの脅威が近づいてきている東京。社会的距離を保ちつつ、新しく見つけた暮らしの楽しみ事として発信してくれています。

僕と彼とを繋げてくれたように、コンテナFARMは野菜を育てるだけのただの箱でなく、人と人の間で意味のあるもの(コミュニケーションツール)として、人々の暮らしにゆっくりと浸透していけばいいなぁ〜と願っています。

嬉しいことに、彼のinstagram を見た海外の友人たちからも問い合わせがきているようで、もしかしたら近々海外にも進出するかもしれません^_^

最近の投稿

関連記事

気づきを愉しむ暮らし(白鳥家)

徐々に整いつつあるGOOD-TIME PLACE...

家づくりのこと

目次1 古民家は、素晴らしい!2 DWELL的リ...

気づきを愉しむ暮らし(白鳥家)

ゴールデンウィークはGOOD−TIME  PLA...

玉川くらし(野澤家)

半外が完成間近ということで、家のプランを考えてく...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所