Connect with us

Hi, what are you looking for?

玉川くらし(野澤家)

鉄棒

あーちゃんの1歳の誕生日プレゼントは鉄棒でした。
ニキーチンの本を読み、子どもは赤ちゃんの時からぶら下がれる力があることを知って、あーちゃんも手や腕の力を鍛えてくれれば、と思ったからでした。

前の家では、台所とリビングの間に鉄棒を置いて、そこがあーちゃんの基地に。1度だけですが、手と手の間に足を入れてクルンと回れたこともあるくらい鉄棒でよく遊んでいました。

引っ越しにあたって、大きいからと前の家に残してきたのですが、引っ越して2日目、あーちゃんが「どこかでぶらんぶらんしたい。」と訴えるようになりました。親の願いで鉄棒を買ったのですが、そんなにぶら下がるのが好きになっていたとは!

鉄棒を持ってくると、早速吊り輪や鉄棒でぶらんぶらん。
鉄棒に手は届かないので、横から上ってぶら下がります。

やっぱりこの鉄棒は大きいので、鉄棒、家のどこかに作りたいな。

 

原田さやか

最近の投稿

関連記事

窪見家の家づくり

> モールテックスをDIY①はこちら モー...

半外空間のこと

2021年6月9日に、「五右衛門風呂+アウトドア...

気づきを愉しむ暮らし(白鳥家)

ゴールデンウィークはGOOD−TIME  PLA...

玉川くらし(野澤家)

昨夜入れたお風呂。 「お風呂入る!」 といって、...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所