Connect with us

Hi, what are you looking for?

玉川くらし(野澤家)

靴箱

Jパネルの端材で、旦那さんが靴箱を作ってくれました。

最初のプランでは玄関ホールを壁棚で仕切って通路を作り、裏側を物置スペースにする予定でした。
ところが、旦那さんが私とあーちゃんが寝静まった夜に、玄関ホールに椅子を置いて過ごしてみたところ居心地が良かったようで「ここを居場所にしたい。」と言い始めたのです。

イメージはしてなかったけど・・・
確かに居場所がたくさんあるのはいいよね!
となり、空間を仕切るための靴箱を作ることになりました。

Jパネルは加工しやすく、あつかい易い素材ですが、カットをするのがとても怖かったようです。
あーちゃんはお父ちゃんの仕事に夢中。
「大工ちゃん大工ちゃん」と連呼していました。

お父ちゃんの大仕事。
素晴らしい出来ではないでしょうか!

静岡学園のサッカーの決勝がある日だったので、旦那さんがどうしても見たいと、今日の所はここまで!
靴箱にはこれから壁がつく予定です。

家にはテレビが無いので、ばーばの家へ。
静学、優勝!!!

 

原田さやか

最近の投稿

関連記事

玉川くらし(野澤家)

玉川ベース、いよいよ炊事場づくりに入りました。 ...

玉川くらし(野澤家)

回数を重ねるごとに盛り上がりを見せている玉川ベー...

玉川くらし(野澤家)

半外が完成間近ということで、家のプランを考えてく...

玉川くらし(野澤家)

電気関係を除いて、小屋が完成! 中に入るとヒノキ...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所