Connect with us

Hi, what are you looking for?

おすすめの一品

コストコのテントガレージ

写真の家は、“日本一の工務店”シンケン(僕の前職)にお勤めの加賀江さんのお宅。

加賀江さんはinstagram のフォロワーが4.9万もいらっしゃる業界ではかなり有名なインスタグラマーでもあり、等身大の田舎暮らしを毎日配信されています。

加賀江さんのinstagram は、こちら

そんな加賀江さんのお宅のガレージは、新築当初はCostcoのテントガレージだったんです。

僕がシンケンに在職中に提案したのは、2軒だけ。(それなりにリスキーなので)

こちらは、別物件のCostcoテントガレージ

デザインとコスパはかなりいいのですが、見た目どうり強風には、まあまあ弱いです😅

案の定、2軒とも台風でテントだけ飛ばされてしまいました。どちらの家も2シーズンは耐えたそうで、元は取ったとおっしゃっております😌

無責任ですが、実は僕が期待していたのは、テントが劣化もしくは風でなくなった後の骨組の再利用法。

そして遂に、それを確認できる機会がやってきました😁

表紙の加賀江さんのお宅の写真に写っていたのですが、お気づきになりましたか?

いかがでしょうか?

僕には、とても素敵なガレージにしか見えません。バイクを停めるところだけ屋根を伸ばして下屋風に造ってあったり、愛車が入る高さは確保しつつ上部に吊り棚を設けてあったりと、アイデア満載のオリジナルガレージ。

新築時の予算調整で減額案に出されやすいのがガレージ。既製品のカーポートにする事で安くはなるのですが、木の家との相性はイマイチ。できれば妥協したくない所です。

そんな時の解決策になるかはどうかは、お施主様次第なところはありますが、暮らしていく間で生まれる不便を、自分なりに解決して、形となった物を眺めているときに「豊かさ」って感じられるものではないでしょうか?

最近の投稿

関連記事

窪見家の家づくり

> モールテックスをDIY①はこちら モー...

気づきを愉しむ暮らし(白鳥家)

ゴールデンウィークはGOOD−TIME  PLA...

玉川くらし(野澤家)

玉川ベースの日。 お昼を作っているので、なかなか...

玉川くらし(野澤家)

りょうちゃんが動くようになってきたので、安全のた...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所