Connect with us

Hi, what are you looking for?

玉川くらし(野澤家)

木の端材で作るファーストトイ

あーちゃんが生まれる時は、酉年ということもあって、私たち夫婦が好きなモチーフ、鳥を木で作りました。

お腹の赤ちゃんは子年。
ということでネズミを作ることに。

彫刻するのは旦那さんです。
まるっとしているネズミは、赤ちゃんの手で持ってもらうのに形が難しかったようですが、鼻を駆使して持ちやすくしてくれました。

スタートしてから3週間くらいで形が完成!
あとは磨きです。
私がやろうと思っていたのですが、育児や家事や畑があるとなかなか進まず・・・
結局旦那さんがやってくれることになりました。

かわいくできたネズミさん。
間もなく完成しそうです。

 

原田さやか

最近の投稿

関連記事

窪見家の家づくり

> モールテックスをDIY①はこちら モー...

半外空間のこと

2021年6月9日に、「五右衛門風呂+アウトドア...

気づきを愉しむ暮らし(白鳥家)

ゴールデンウィークはGOOD−TIME  PLA...

玉川くらし(野澤家)

昨夜入れたお風呂。 「お風呂入る!」 といって、...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所