Connect with us

Hi, what are you looking for?

気づきを愉しむ暮らし(白鳥家)

気づきを愉しむ暮らし、満喫中!

引っ越して2ヶ月。
この家での暮らしにもずいぶん慣れてきました。

おかげさまで産後の経過も順調です。1ヶ月検診も無事クリア。
今では朝から子どもと一緒にのんびりした毎日です。
(と言っても、初めての育児にてんやわんやですが…)

泣いてる子どもをあやしているときや、隙を狙って急いで家事を終えて一息ついたとき、何気ない瞬間に「この家はいい家だなぁ」としみじみ思います。

朝食中のこと。
朝日が玄関まで入ってるのに気づきました。
最近はどんどん日の出が遅くなっていましたが、それでもしっかりと朝日が入っています。
やっぱりひだまりは気持ちが良い(^_^)

朝ごはんを食べる旦那さん、の向こうに見える外の景色。
視線が遠く遠くに伸びて行き、とっても清々しい。

外にでると冷んやりした空気が気持ち良い。
PSのおかげで室内はとってもあったかいから、外に出て冷んやりした風に当たると背筋がピンと伸びるのが分かります。

玄関横に取り付けられたドアノッカー。
いい感じです(^_^)
はじめは来てくれた人がノックしてくれるのかちょっと心配でした、が、思った以上に好印象!

退院後、しばらくの間は母が来てくれました。
新しいキッチンの使い心地を聞いて見ると、「はじめはラジエントヒーターの火加減が難しかったけど、慣れてくるとすっごく便利!作業台もあって、広いキッチンはやっぱり使いやすいね。」と高評価(^_^)

泣いてる子どもをあやすために、家の中をうろうろ歩き回ることが多い毎日。
ふと顔を上げると階段ごしに青空が見えて、良い天気だなぁと心が少し軽くなりました。

子どもと24時間ずっと一緒の生活は、楽しいこともあれば、大変なことも。
ちょっと気持ちがめげたときは、窓の向こうに目を向けます。

この窓は子どももお気に入り。

おむつを替えるこの場所からは外のオリーブがよく見えます。
子どもは風に揺れるオリーブの葉に夢中。
下から見上げて、目で追う姿が可愛いんです(^_^)

ご近所さんからゆずをお裾分けが!
「冬至だからゆず湯にどうぞ」といただきました(^_^)嬉しい!

しかも無農薬で作られた柚子だそう。
いつもはヒノキの香りで包まれるお風呂が、この日はゆずのスッキリした香りでいっぱいに

季節を愉しみ、外とつながる暮らしは私にとても合っているようです。
この家での暮らしが始まってから、毎日をゆっくり感じるようになりました。
子どもとの生活は慌ただしいけど、朝起きてから夜寝るまで色んな「気づき」をくれます。この家のおかげ。

これからも楽しみ(^_^)

最近の投稿

関連記事

気づきを愉しむ暮らし(白鳥家)

ゴールデンウィークはGOOD−TIME  PLA...

気づきを愉しむ暮らし(白鳥家)

ぽかぽかと陽気が気持ち良い日が増えたり、 旦那さ...

DWELL

20歳の長男イサムともうすぐ18歳になる次男 遼...

気づきを愉しむ暮らし(白鳥家)

先日ついに届きました、TRUCKのFK SOFA...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所