Connect with us

Hi, what are you looking for?

野澤家の家づくり

長野旅行②

旅行2日目の午後、今回の旅行の目的、イエルカの薪ストーブを受け取りにイエルカさんのご自宅に伺いました。
イエルカさんに会うのはずっと前からの夢で、本当に楽しみでした。
安曇野から2時間。かなりのクネクネ道を走り、車酔いをしながら、ようやく到着しました。

私たちの家に選んだのは“どんぐり ” 。
工場に置いてある黒光りしたピカピカのどんぐりはとても素晴らしく、オーブンもばっちりついていました。天然酵母のパンやあーちゃんの誕生日ケーキを焼きたい!!
イエルカさんからは薪ストーブに対する愛情をとても感じられ、さらに愛着がわきました。
http://jirkastoves.blogspot.com/

奥さんの悦子さんが淹れてくれたコーヒーを飲みながら、色々と薪ストーブについてお話してくれました。幸せなひととき。
その後は2階部分とのジョイントを見るために2階へ。おすすめの鉄板の板の作り方があるようです。
2階へ着いた時、そこらじゅうに置いてあるヤギの毛糸とイエルカさんお手製の機織り機に感動してしまいました。
ここは悦子さんのアトリエで、悦子さんは機織り歴40年だそうです。ご自身でヤギの毛を紡ぎ、自然の色のままで織る絨毯。
この絨毯を家に敷きたい。
そんな気持ちが高まりつつ、こればかりは旦那さんと予算に相談ですね・・・

イエルカさんとあーちゃんはすっかり仲良くなって、手をつなぎながら「今日僕にも友達ができました。」とイエルカさん。
あーちゃんは車から別れを言う時、しばらくバイバイを繰り返していました。こんなあーちゃん初めて。大好きになったんだね。

もし絨毯をお願いするなら、またきっと来ることになるこの場所。
本当に素敵な出会いでした。

長野旅行、一泊二日なのに、とても充実した旅でした。
薪ストーブ、大切にガンガン使わせていただきます!!

 

原田さやか

最近の投稿

関連記事

玉川くらし(野澤家)

玉川ベース、いよいよ炊事場づくりに入りました。 ...

玉川くらし(野澤家)

回数を重ねるごとに盛り上がりを見せている玉川ベー...

玉川くらし(野澤家)

半外が完成間近ということで、家のプランを考えてく...

玉川くらし(野澤家)

電気関係を除いて、小屋が完成! 中に入るとヒノキ...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所