Connect with us

Hi, what are you looking for?

玉川くらし(野澤家)

第一回見学会が行われました

私たちの家は、野沢工務店のモデルハウスにもなっているため、
先週末、ドキドキの第1回目見学会が行われました!

家を案内するのはとても楽しくて、あっという間に時間は過ぎていきました。

その直前の金曜日、私は仕事で家にいられなかったのですが、旦那さんを含め野沢工務店の大工さんやスタッフのみなさまが来てくれて、家のことを進めてくれました!!
ありがとうございます。

旦那さんと選んだ栗とクルミの板はキッチンの棚とカウンターに。
キッチンの棚、待ってました!!
いい感じ。ここもやはり、キークランプで固定したようです。

2階の物置も布で目隠し。
その他にも、細かな「うーん」と思っていた場所をスッキリさせてくれ、日常の動作が急にスムーズになりました。

そしてそして、旦那さんが大きな絵を飾るために作った階段の壁に、旦那さんの作品が飾られました。
想像していた以上に素敵で、家のテーマカラーである青色を引き立たせてくれています。
美術作品も徐々に増えてきて、最初は全く違う感覚だった旦那さんと私の色が重なり合ってきました。

 

原田さやか

最近の投稿

関連記事

窪見家の家づくり

わが家の階段・手すりは「キークランプ」というパイ...

玉川くらし(野澤家)

昨夜入れたお風呂。 「お風呂入る!」 といって、...

玉川くらし(野澤家)

旦那さんの美術の友人、太一くんが遊びに来ました。...

玉川くらし(野澤家)

沢山の方々に来ていただき、2回目のフィールドづく...

Copyright © 2020 DWELL LAB. 家と暮らしの研究所